お知らせ

グリーン社会をデザインしよう~国際機関 “欧州中東6ヵ国” での経験から〜

2021.05.06
同志社大学人文科学研究所第20期第5研究
公開講演会

◎日時:2021年6月17日 ㊋10:45-14:15
◎参加費無料
◎会場:オンライン (ZOOM)もしくはハイブリッド
お申込みはこちらから
◎お問合せ:服部篤子研究室

=============
●講演と対話●
講演では、環境政策、再生エネル
ギーにおける長年の海外での数々
の重職を歴任した経験から、これ
までのワーク&ライフスタイルを
お話いただきます。そこから我々
が取り組むソーシャル・イノベー
ションのヒントを見つけたいと考
えています。
=============

🔳プログラム
第一部:10:45~12:10 一般向け講演、質疑応答
第二部:13:00~14:15 研究員との対話中心

🔳ゲスト 待場 智雄氏
プロフィール
朝日新聞記者を経て、英国のシンクタクSustainAbility、ESG情報開示基準開発のグローバル・レポーティング・イニシアティブ(GRI)、OECD、国際再生エネルギー機構IRENAなど環境・サステナビリティ関連の多様な機関を歴任。2014年~アラブ首長国連邦(UAE)の気候変動・環境省主席政策アドバイザー、2019年~2年間国連の気候技術センター・ネットワーク(CTCN)の副所長を務め2021年に帰国、外資系環境コンサルティングのERM社で、低炭素移行・ESG担当のパートナーに就任。

注1)      主催:第5研究とは

同志社大学人文科学研究所内部門研究。ソーシャル・イノベーション学の構築を目指して多様な専門から実施する超学際研究。